top of page

Wixでメルマガを送る時の連絡先の一括追加方法についてご紹介!

更新日:2023年8月10日



Wixはサイト制作はもちろんの事、サイト分析、ユーザー情報取得、マーケティングまで一括して行え るとても魅力的なツールです。その中でも本日はメルマガを作成する際必要になってくる、連絡先の一括登録について徹底解説していきます。

是非今回の記事を最後までご覧いただき、少しでも作業を減らして、お客様とのコミュニーケーションの時間を確保できるようにしてみてください。

Wixとは?

Wixのご紹介

Wix(ウィックス)とは、2006年にイスラエルで生まれ、2010年に日本語版がリリースされ、現在全世界で 2.3億人以上の登録ユーザーを有する人気ホームページ作成ツールです。

CMでこのキャッチフレーズを見たことがある方も多いのではないでしょうか。「1.2秒に1人が Wixを使ってHPを作っています」

直感的にHPを作成・ドラッグ&ドロップにて変更が簡単にできる為、幅広いユーザーから支持を受けています。

Wixでメルマガを作成する為のポイントをご紹介

Wixでのメールマガジンの送信方法はとても簡単です。

また、様々なテンプレートの中から、 Wixの直感的な操作性を活かした内容で制作することができるのでチャレンジするマーケティングとしてとてもおすすめの方法となります。

下記の記事に詳しくご紹介しておりますので、是非参考にしてみてください。

Wixの連絡先に一気に登録してみよう!

サイトダッシュボードに連絡先をインポートして、CSV ファイルとして保存することができます。この CSV ファイルは、連絡先のインポートに使用されます。

ステップ 1 | CSV ファイルを作成またはエクスポートする

インポート(サイトの連絡先に取り込む作業)を開始する前に、インポートするCSV ファイルの準備をしておきます「csv」形式のみインポートする事ができます。

インポートに関して2つ手段があります。

❶連絡先のリストを CSV ファイルとしてエクスポートする ❷サンプル CSV をダウンロードして手動でファイルに連絡先を追加する

2は後半で説明していきます!

■csvサンプルダウンロード画面(❶)

■インポートする方法

1.ダッシュボードに移行する 2.左側の項目より「連絡先」をクリック→「インポート」をクリック 3.「csvファイルのサンプルをダウンロード」からシートをダウンロード

シートのダウンロードが完了しましたら、 →そこに項目を崩さないようメールアドレス等を変更しインポートに備えます。

インポートファイルを設定する際は、以下の点にご注意ください

※ Wix 公式引用

  1. ファイルにヘッダーの行を含めるようにしてください。各ヘッダーが Wix 連絡先内の項目と照合されます。デフォルトの Wix 連絡先の項目や追加したカスタム項目の中から任意の値を含めることもできます。

  2. ファイルの各行に、メールアドレスまたは電話番号が含む。

  3. インポートファイルに含まれる連絡先が 10,000 件以下であること。

  4. 日付の項目が「YYYY-MM-DD(年-月-日)」の形式であることを確認してください。

  5. ファイルが UTF-8 エンコーディングの CSV ファイルであることを確認してください。(英語)

下記の項目を参考下さい。 あとはダウンロードしたファイルを編集するか、エクスポートした連絡先をそのままインポートするかです。

 

ステップ 2 | インポートを開始する

連絡先のダッシュボードから、連絡先のインポートを開始することができます。

◯インポートを開始する方法

  1. サイトダッシュボードの連絡先にアクセスします。

  2. 右上の「インポート」をクリックします。

  3. CSV ファイル」下で「今すぐはじめる」をクリックします。

  4. 次へ」をクリックします。

ステップ 3 | CSV ファイルをアップロードする

CSV ファイルを画面にドラッグするか、コンピュータから選択してアップロードすることができます。

■CSV ファイルをアップロードする方法

このように黄色く注意のマークが出ている箇所はインポートされません。

大事になってくるのが「電話番号」「メールアドレス」になるので、ここの「 Wix連絡先の項目」がメールアドレス・電話番号になっていることを確認しましょう。


 

ステップ 3 | (オプション)連絡先にラベルを付けてインポートする

ラベルをつけることによってそのセグメントしたグループに対して→メールを送ることができます。 もちろん、全員のラベルもあるので小さいセグメント大きい枠を設けて、リーチしたい箇所に適度に動かせることができます。

連絡先にラベルを付けてインポートする方法

  1. +ラベルを追加」をクリックして既存のラベルから選択するか、入力後に「Enter キー」を押して新しいラベルを作成します。

  2. インポート」をクリックします。

  3. 完了」をクリックします。

こちらの画面が出てきたら、インポートと「ラベル」の設定が完了となります!

■下記が「ラベル」

メルマガを送る時のラベル選択の欄で問題なく先ほど作成したました「テスト」が表示させることを確認してみて下さい。

ECでショップから商品を購入してくれたお客様の連絡先を追加する方法について

先程2パターンのエクスポート方法についてご紹介してきました。

お客様の情報を一度にインポートする方法について

■購入してくれたお客様だけに向けてメルマガ配信の連絡先を登録する方法

1.左の項目より「連絡先」をクリック 2.右上のスリードットをクリック→「連絡先をエクスポート」をクリック 3. 遷移先画面の「ラベル」をスクロールすると「販売プラン」が出てくるので選択して→「エクスポート」をクリック

その後、前章の「ステップ2|インポート」の流れで連絡先に読み込ませることによって、一気に連絡先をインポートすることができます。

まとめ

今回は、Wixの「メルマガを送る際の手間を省く方法」についてご紹介しました。

メルマガを送る際に1人づつ登録していくのは気が程遠くなりますよね。

そんな時に活躍するのが Wixの「連絡先」のエクスポート・インポート機能です。

一括してダウンロードしたものをそのままの形でカテゴリ分けした状態で、登録することができるのでおすすめです!

弊社では制作面でのお困りごと・貴社のHPをプロの目線で現行サイトを分析して、アドバイスさせて頂く「無料相談会」を実施しております。

ご興味がある方は下記のボタンより、弊社「株式会社ラジャ」までお問い合わせください。

Wixの機能面のお困りごとは




「日本 Wix研究所」へお任せください。

月〜土曜 9:00〜18:00時までお問い合わせのご対応をさせていただいております。

電話番号:080-3545-7308

株式会社ラジャ




株式会社ラジャでは、Wix の機能面や運用面についてのお困りごとをメディアやYouTube で配信しております。

日本語で解説している数少ないメディアですよければ他の動画や記事も是非、ご覧ください。

プロのサポートが必要な場合は30分ほどのオンラインZOOMミーティングも無料にて承っておりますのでお気軽に相談ください。

閲覧数:5回

Comentários


bottom of page