top of page

"Wixテンプレートでビジネスを加速!お勧めテンプレート3選とその活用方法"

更新日:2023年6月23日

こんにちはラジャのけんいちです。

今回は、Wixを構築する上で肝となる、Wixのテンプレートをご紹介していきたいと思います。

Wixで無料提供しているテンプレートは約500種類程あります。1から自分に合ったものを探すとなると途方もない時間がかかりますが、このテンプレート選びが自分でHP作成する際の最初で最後の大仕事と言っても過言でありません。

これからWixでHPを立ち上げようと思っている方、

既存のHPはあるけど、デザイン性にかけていると思っている方、

この記事を最後まで読んでいただいて、是非参考にしてみてください。

Wixとは?

Wixのご紹介

Wix(ウィックス)とは、2006年にイスラエルで生まれ、2010年に日本語版がリリースされ、現在全世界で 2.3億人以上の登録ユーザーを有する人気ホームページ作成ツールです。

CMでこのキャッチフレーズを見たことがある方も多いのではないでしょうか。「1.2秒に1人が Wixを使ってHPを作っています」

Wixはダッシュボード(管理画面)エディタ画面(編集画面)に分れており、直感的にHPを作成・ドラッグ&ドロップにて変更・クリックにて幅広いアニメーションの設定が簡単にできる為、幅広いユーザーから支持を受けています。

Wix テンプレートって何?

WixのテンプレートとはWix社が提供している、プロのデザイナーが作った完全無料で使用のできる、

HP作成の骨組みとなるテンプレートです。

このテンプレートを活用・デザインを崩れないように編集することによって、プロの作ったサイトが再現できます。

また、Wixのテンプレートは細かくカテゴリ分けされており、事業に必要なHPの構成を充分に賄っています。

Wix テンプレートの選び方

Wix.comのテンプレートは冒頭でお伝えした通り、500種類以上のテンプレートが用意されており、

且つ、各ジャンル・各事業の要望に沿ったカテゴリ分けをされています。

まず、項目をマウスオーバーすると、カテゴリ分けされたものから、詳細なジャンルを開くことが可能です。

この500種類以上あり、各カテゴリ分けされているテンプレートの中から、事業を行う上で、伝えたい構成がマッチしているものを選んでくさい。

細かいデザインや、大きなカラー変更等は可能ですので、自社の写真を入れると大きく印象が変わります。

構成がしっかりしているテンプレートを選ぶことをお勧めします。

もちろん、ここのテンプレート選びが肝になりますので、

一度で選ぶだけでなく、書くページにマウスオーバーすると「表示」・「編集」のページが出てくるので、「表示」をクリックすることにより、そのテンプレートを確認する事が可能です。

テンプレートだけじゃ物足りないという方に、HPのデザインを決定する上で重要な参考サイトが集約されているサイトを共有いたします!

Wixのテンプレート選びで困っている方へ

・MUUUUUU

実際に公開されているホームページをご紹介。

こちらの中から、自分にあったHPを見つけて、構成→テンプレート決定→作成に移るのがホームページを作成する上で失敗を減らすポイントなので、是非こちらから希望のサイトを見つけてみて、自分に合ったホームページを作成してみてください。

Wixホームページ制作の基本ステップ【公開までの流れ】

アカウント作成・登録

アカウントの作成はメールアドレス・パスワードさえ設定すれば1分程で作成することが可能です。

◦ テンプレート選択

Wixに用意されている500種類のテンプレートの中から、カテゴリ分けされているものを選び、自社に合ったテンプレートを決定してみてください。

どのテンプレートにしようか迷っている方は、上記されているMUUUUUから、参考のサイトを探ってみてください、きっとヒントが見つかるはずです。

◦ ページ構成の設計

テンプレートを使用する場合はこちらの項目はスルーしてOK

ページの構成について、プロはXD(Adobe社)やfigmaを使って構築することが大切です。

まず、何をコンバージョンに設定し、ホームページをどの様に運営して、ゴールがどこかを設定しましょう。あとはそれを逆算する為にユーザーの導線を設定するのみです。

早くホームページを制作したいあまり、構成をおざなりにしてしまう場合がありますが、

ユーザーの不信感につながってしまったり、欲しい情報が点在することにより、ユーザーの離脱率を増加させることにつながり、Googleからの評価も下がってしまいと、良いことがないので、構成書は時間をかけてしっかり落とし込みましょう。

◦ コンテンツ追加・編集

テンプレート使用時、基本はテキストBOX内のテキストのみを入れ替える、

画像の位置はそのままに、画像の種類だけは入れ替えるということを意識しておきましょう。

コンテンツの追加は豊富に用意されている、Wixの追加ボタンから行っていきます。

Wixの特徴であるドラッグ&ドロップにて直感的に追加したセクションを移動することができる為

初めての方でも簡単に操作することができます。

構成を崩さない為に「ストリップ」を各セクションに追加することをおすすめしておりますので、意識してみてください。

初心者必見|2023年最新・人気のWixテンプレート3選

・ブログカテゴリ

もうWixがブログに弱いとは言えない時代がきました。

ブログの項目が追加されたので、これからSEOを伸ばしたい方も、今後定期期に情報を更新「NEWS」の枠では物足りない方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

・ポートフォリオ

私も最初はポートフォリオを簡単に作れる媒体を探していました、、、

Wixでは無料で、しかもテンプレートの素材をクリックして、自分の掲載した、「動画・写真・ウェブ事例」に変更するだけで、プロが作ったも同然なポートフォリオサイトを作成することが可能です。

・ビジネステンプレート

こちらは、幅広い業種に当てはまるのではないでしょうか?

もちろんこのシックな雰囲気のまま使用してもOK、自社のカラーに変えてポップな差し色を使って変更しても良し。

テンプレート選びに困った時は、「ビジネス」から探してみるのもあり?

また、テンプレートのカテゴリが決まっていない方は、カテゴリの1番右の「その他」から

「最新のテンプレート」もしくは「人気のテンプレート」を観覧してみてください!

Wix テンプレートの自由なカスタマイズ

Wixはクリック若くはドラッグ&ドロップでサイトの制作〜編集まで完了できる、

初心者でも簡単に扱えるHP作成ツールになっています。

先程「編集」のご説明の時に話ました、

「テキストBOX」の文言だけ変更する「画像の位置は変えず」に画像のみ変更するという2点を

守っていただけると、プロのデザイナーが作成したテンプレートに沿ったサイトが作成できるので、

意識して作成してみてください。もしわからないことがあればお気軽に「日本Wix 研究所」までお問い合わせください。

Wixに有料テンプレートはあるの?

Wix社が出している中に有料のテンプレートは存在しておらず、

全て無料で使用することが可能です!

しかし、WordPressのように、事業者さんが自社独自のテンプレートを作って販売しているなどは

あるので、自社の事業にあったテンプレートがもし見つからない場合、少しアレンジしたいけど

そこまでの時間とリテラシーがない場合は、事業者さんが作ったテンプレートを検討するのはアリなのではないでしょうか。

まとめ

弊社では、HPの制作を分業制にて進めております。

営業・PM(プロジェクトマネージャー)・クリエイター(制作)の3段階に分けて、

進めております。要件定義、Wixで叶えられること・Wix・自社の強みを営業が伝え、

PMが要件定義を細かく、構成を作成する各アプリケーションにて、要望と参考サイトを基軸にして「構成書」を作成しています。

そして、構成書を120%再現できるように、クリエイターが実際のWixのエディタ画面で編集を行う

流れとなっています。

弊社ではテンプレートを使用した、HP制作や、弊社独自のテンプレートを作って、それに当てはめてクライアント様のHPを作成するなどは行っておりません。

営業のヒアリングを忠実に再現した、構成書を作り、クライアント様の事業のコンバージョンに沿ったサイト作りを心がけております。

Wix テンプレートの今後の展望

2023年以降のWix テンプレートの新しい動向やトレンドについて予測し、ユーザーが今後も最適な選択ができるような情報を提供します。

弊社ではプロの目線で現行サイトを分析して、アドバイスさせて頂く「無料相談会」を実施しております。

ご興味がある方は下記のボタンより、弊社「株式会社ラジャ」までお問い合わせください。




Wixの機能面のお困りごとは

「日本 Wix研究所」へお任せください。

月〜土曜 9:00〜18:00時までお問い合わせのご対応をさせていただいております。

電話番号:080-3545-7308

株式会社ラジャ




運営元:株式会社ラジャ

株式会社ラジャでは、Wix の機能面や運用面についてのお困りごとをメディアやYouTube で配信しております。

日本語で解説している数少ないメディアですよければ他の動画や記事も是非、ご覧ください。

プロのサポートが必要な場合は30分ほどのオンラインZOOMミーティングも無料にて承っておりますのでお気軽に相談ください。


閲覧数:6回

Comments


bottom of page