top of page

ノーコードでWebサイト制作ってどうなの?初心者でもわかりやすく解説「2022年」

【はじめに】ノーコードツールとは?

ノーコードツールの特徴やメリット・デメリット、ノーコードツールを選ぶ際のポイントと、おすすめのノーコードツールをご紹介します。

最初に、ノーコードツールがどんなものなのかについて、簡単に見ていきましょう。

①そもそも「ノーコード(NoCode)」とは何か

一般的に、プログラマーやエンジニアなどがWebサイトやアプリを作成する場合、プログラミング言語を使用したコードの入力が必要です。コードを入力せずに作成する方法のことをノーコード(NoCode)といいます。ノーコードでWebサイトやアプリを作成するためには、ノーコードツールの利用が欠かせません。

たとえば、ショップのホームページを作成する際には、マークアップ言語のHTML、スタイルシート言語のCSS、プログラミング言語のPHPなどさまざまな言語が用いられているのです。 ノーコードツールを使うと、それらの言語を一切使わずに、サイト構築などが可能となります。

②ノーコードツールとは

ノーコードツールとは、プログラミング言語のソースコードの入力が不要なツールのことです。GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)でソースコードはパーツとしてビジュアル化されているので、プログラミングの知識がなくてもパーツやテンプレートをドラッグ&ドロップ、クリックなどで組み合わせるだけで、エンジニアがいなくても簡単でスピーディに開発を行うことができます。

商用のサイトやアプリの開発に利用できるものもあり、スタートアップなどで、ビジネスアイディアを素早くローコストで形にすることにも役立ちます。

ノーコードツールの用途は、WebサイトやECサイトの構築、ユーザー向けのスマホアプリ、社内の業務システム開発など、多岐にわたります。特定の用途やジャンルに特化したノーコードツールでは、それらに必要なパーツや連携機能などを有しており、プログラミングの知識がなくても高機能なサイトやシステムを構築することができます。

③ノーコードツールの特徴

ノーコードツールの特徴は、プログラミングの知識や経験がなくても、扱えることです。 操作も非常に簡単なため、ツールの種類によっては、マウスでドラッグ&ドロップするだけで、開発を行うことも可能となっています。

④ノーコードを選ぶ理由

~自分の目的に適したツールであるかどうか

ノーコードツールは各プラットフォームで「アプリ開発」「Web制作」「EC制作」「業務効率化」など、特化している領域が全く違います

そのため、自分がどのような目的でノーコードを利用するのかを明確にすることが非常に大事になってきます。

この部分はツール選定のポイントで一番大事な部分ですので、しっかり抑えておいてください。

⭐︎ノーコード系統サイトー2020年2月Verー⭐︎

⑥おすすめのノーコードツールサイトまとめ

おすすめのノーコードツールサイトのまとめを忖度なしで紹介しています。

Wixで制作したサイトを見たい方はhttps://www.wix.creative-raja.com/works

日本 Wix 研究所は、Wix の機能面から運用方法まで、Wix の全てをまとめているメディアサイトです。

実施にエディターを用いて説明するから誰でもわかりやすいコンテンツが盛りだくさん!

お仕事のご依頼やご相談は日本 Wix 研究所のお問い合わせページからお願いいたします。

閲覧数:7回

Comments


bottom of page