top of page

【イラストレーター向け】Wixでポートフォリオサイトを作る方法を解説!

こんにちは!

「イラストレーターのポートフォリオサイトを魅力的に作るにはどうすればいいの?」

このように思っていませんか?

イラストレーターとして活動してる方の中には、ポートフォリオサイトの作成について悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

ポートフォリオサイトは仕事の獲得に直結する可能性があり、満足のいく形で作成していきたいですよね。

実は、Wixを使えば魅力的なポートフォリオサイトを簡単に作成することが可能なんです!

そこでこの記事では、イラストレーター向けのポートフォリオサイトに焦点をあて、作成方法を詳しく解説していきます。

Wixで魅力的なポートフォリオサイトを作り、仕事を軌道に乗せたいという方はぜひ最後まで読んでください!

そもそもポートフォリオサイトとは?

ポートフォリオサイトとは、クリエイターが過去に制作した作品集(ポートフォリオ)をウェブサイトとしてネット上に公開したものをいいます。

クライアントに対して自分自身のスキルや実績をアピールし、営業の武器として使用できます。また、ポートフォリオサイトに「お問合せ先」を記載することで、仕事を受ける窓口としても使用できます。

ポートフォリオサイトは、とくにフリーランスのクリエイターとして活動する方にとって、なくてはならない営業ツールといえるでしょう。

WiXでイラストレーター向けのポートフォリオサイトを作る方法

ここでは、イラストレーター向けのポートフォリオサイトの作成方法を解説します。初心者向けになっていますので、ぜひ参考にしてください。

  1. ポートフォリオにする作品を集める

  2. Wixのアカウントを作成する

  3. 質問に答え、ポートフォリオテンプレートからデザインを選択する

  4. サイトデザインやサイトページをカスタマイズする

  5. ポートフォリオサイトを公開する

それぞれについて、詳しく解説します。

ポートフォリオにする作品を集める

ポートフォリオサイトをスムーズに作成できるよう、まずは作品を集めておきましょう。作品がないと、ポートフォリオサイトの作成にも身が入りません。

しっかりと作品集めをしたうえで、Wixに登録してみてください。

Wixのアカウントを作成する

作品がある程度集まったら、Wixの公式Webサイトにアクセスしましょう。画面右上もしくは中央の「始めましょう」ボタンをクリックすると、アカウント作成ページに移動できます。

アカウントの作成は、以下の3つの方法から選択できます。

  1. メールアドレスで登録

  2. Googleアカウントで登録

  3. Facebookアカウントで登録

自分に合った方法を選択し、登録を進めましょう。

質問に答え、ポートフォリオテンプレートからデザインを選択する

アカウントが作成できたら、自分に合ったウェブサイトを作成するために、ひとつひとつ質問に答えていきます。

今回は、ポートフォリオのなかでも「イラスト・ポートフォリオ」を選びましょう。

次にウェブサイトの名前ですが、名前はいつでも変更できますので、この時点では決めなくてかまいません。

次に、サイトに追加したい機能を選べますので「ポートフォリオ」にチェックを入れましょう。

次からいよいよサイト作りが始まっていきますが、初心者の方は「テンプレート」を使うことをおすすめします。ポートフォリオ用のテンプレートはすでにポートフォリオに必要なページが作り込まれており、圧倒的に作りやすくなります

Wixの操作に慣れてきたら、白紙のテンプレートを使って、自分で一からデザインしてみるのもよいでしょう。

テンプレートは「イラストレーター」のなかでもさまざまな種類がありますが、自分の好みで選べば問題ありません。テンプレートが選べたら「編集」ボタンをクリックし、編集画面を開きましょう。

サイトデザインやサイトページをカスタマイズする

次にサイトデザインを自由にカスタマイズし、自分だけの魅力的なポートフォリオサイトを作りましょう。

左のツールバーの「プラスボタン」をクリックすると「パーツを追加」が表示されます。そこからワンクリックで、動画・画像・テキストなどのさまざまなコンテンツを追加することが可能です。

また、左のツールバーの「ページ・メニュー」ボタンから、ページの編集やページの追加も簡単に行えます。ここで、ポートフォリオとなる作品をアップしていきましょう。

パワーポイントと同じようにドラッグ&ドロップなどの簡単な操作なので、初心者でも抵抗なく扱えます。

さまざまなコンテンツやページを組み合わせ、クライアントの目を引くような魅力的なポートフォリオサイトを作っていきましょう。

ポートフォリオサイトを公開する

ポートフォリオサイトの編集がすべて完了したら、実際に公開しましょう。Wixでは、Wixのサブドメインまたは独自ドメインのどちらかを選択して、サイトを公開できます。

公開前は、編集画面の右上にある「プレビュー」ボタンをクリックし、ポートフォリオサイトの外観や機能を確認しましょう。デスクトップとモバイルの表示を切り替えることも可能なので、どちらもチェックすることがおすすめです。

ポートフォリオサイトが公開されると、Wixのダッシュボードからサイトを管理できます。必要に応じてポートフォリオの更新やデザインの変更を行いましょう。

イラストレーターにおすすめな「Wixプロギャラリー」

イラストレーターがWixでポートフォリオを作成する際、プロギャラリーを追加してみるのがおすすめです。作品の表示方法を細かくカスタマイズでき、イラスト(写真)の魅力を最大限に引き出せます

また、ホバーエフェクトの追加や、無断ダウンロード防止機能など便利な機能も兼ね備えています。

追加方法は簡単で、左のツールバーの「プラスボタン」から「ギャラリー」「プロギャラリー」の順でクリックし、好みの表示方法を選択するだけです。

表示方法のなかには、動画のようにギャラリーが流れる仕様のものもありますので、ぜひ追加してみてください。

ポートフォリオサイトに最低限必要な4つの構成

ここでは、ポートフォリオサイトに最低限必要な4つの構成を紹介します。テンプレートを選べばすでに盛り込まれている場合が多いので、迷うことなく作成可能です。

  1. トップページ

  2. プロフィールページ

  3. ポートフォリオページ

  4. お問合せページ

それぞれについて、詳しく解説します。

トップページ

ポートフォリオサイトのトップページは、自分の第一印象を決定する重要な部分です。どのページも丁寧に作るのはもちろんですが、トップページはとくに手を抜かないで作り込むようにしましょう

トップページを見たクライアントが自分に興味を持ってもらうことが重要なため、トップページに載せる作品は自分の代表的な作品や力作にすることがおすすめです。

プロフィールページ

プロフィールは、ある程度情報が公開されているほうが信頼度が上がるため、できる限り載せるようにしましょう。最低限必要な項目は以下の通りです。

  1. 名前(ペンネームでも可)

  2. 学歴、職歴

  3. 得意の制作スタイル

  4. 実績、出展歴・受賞歴など

また、「どんな経緯でイラストレーターになったか」や「仕事に対する意気込み」なども伝えられるとなおよいでしょう。

ポートフォリオページ

ポートフォリオページは、サイトのメインコンテンツです。自分の作品をアピールする場になるわけなので、全部の作品を載せたい気持ちがあると思いますが、注意が必要です。ポートフォリオは量より質が重視されるため、作品は厳選して載せるようにしましょう。

最大でも、20作品を上限として掲載するように心がけてください。また、ただ作品を掲載するのではなく、その作品が「どのようにして生まれたか」や「どんな部分に気をつけて制作したか」などの説明文をつけると、受注率もアップするでしょう。

お問合せページ

仕事の依頼に備えて、お問合せページは必ず設置するようにしましょう。とくにフリーランスのイラストレーターとして活動する方にとって、お問い合わせページは重要な要素となります。「連絡先がわからない」という理由で仕事のチャンスを逃すのは非常にもったいないですよね。

また、自動返信メールを設定する際は「返信までの日数」を記載すると、相手に対して親切です。

Wixでポートフォリオサイトを作るのがおすすめな理由

ここでは、Wixでポートフォリオサイトを作るのがおすすめな理由を解説します。

  1. 直感的に操作できる

  2. どんなデバイスにも対応する

  3. 更新が簡単にできる

それぞれについて、詳しく解説します。

直感的に操作できる

Wixは、世の中にたくさんあるウェブサイト制作ツールの中で、ノーコードで専門的な知識を必要としないのが特徴です。

パワーポイントと同じようにドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で、直感的にポートフォリオサイトを作成できます。初心者でサイト制作に不安があるという方でも、問題ありません。

どんなデバイスにも対応する

Wixのテンプレートは、レスポンシブデザインに対応しています。つまり、デスクトップやモバイルなど、さまざまなデバイスで見やすく表示させることが可能です。

作品がどの環境でも魅力的に見えることが保証されているので、安心してポートフォリオサイトを公開できるでしょう。

更新が簡単にできる

Wixでは、新しい作品の追加やレイアウトの変更を簡単に行なうことが可能です。

ポートフォリオは、実績がたまっていくたびにどんどん更新していくことが重要です。自分の成長や変化に合わせて、つねに最高のポートフォリオサイトを目指していきましょう。

まとめ:Wixでポートフォリオサイトを作ろう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

今回は、イラストレーターの方がWixを使ってポートフォリオサイトを作成する方法を解説しました。

Wixを使えば、魅力的なポートフォリオサイトを簡単に作成することが可能です!

ぜひチャレンジしてみてください!

弊社ではプロの目線で現行サイトを分析して、アドバイスさせて頂く「無料相談会」を実施しております。

ご興味がある方は下記のボタンより、弊社「株式会社ラジャ」までお問い合わせください。

Wixの機能面のお困りごとは




「日本 Wix研究所」へお任せください。

月〜土曜 9:00〜18:00時までお問い合わせのご対応をさせていただいております。

電話番号:080-3545-7308

株式会社ラジャ




株式会社ラジャでは、Wix の機能面や運用面についてのお困りごとをメディアやYouTube で配信しております。

日本語で解説している数少ないメディアですよければ他の動画や記事も是非、ご覧ください。

プロのサポートが必要な場合は30分ほどのオンラインZOOMミーティングも無料にて承っておりますのでお気軽に相談ください。

閲覧数:4回

Comments


bottom of page